プロ家庭教師の考える「力のつく」勉強法

札幌のプロ家庭教師が、これまでの指導経験と勉強法に関する考えを公開します。

きれいなノートはいつ作るのか

〇〇大学に受かった学生さんのノートはきれいだ、とか、成績の上がるノートのとり方、とか、この手のトピックは人気があります。社会人にも受けがいいですね。ですが、ノートがきれいだけでは成績が上がらないのも事実。 ノートはいつ作るのか テスト直前に…

小学生が中学入学前までに最低限勉強しておくべきこと

小学6年生の9月頃から「中学準備講座」と題する授業を開催する塾があります。塾によって内容は様々です。先取りしたり、復習したり、いろいろありますね。 これまで中学生を指導してきて、小学生の間にこれだけはできていてほしい、と感じることがあります。…

問題を解きっぱなしにしていないか

ワークを解いて、マルつけをして、一喜一憂。それで終わっていませんか。であれば、何の勉強にもなっていません。 理解の確認と定着 正解した問題でも、しっかり理解して正解したのか、カンで解いたら正解したのか、確認しなければなりません。不正解の問題…

夏期講習の予定が組み上がりつつあります

夏期講習の申し込みを受け付けています。予定が組み上がりつつあります。 今年の夏期講習 回数により4つのコースを設定してみました。1回90分授業です。 ①4回コース(2科目選択可) : 12,000円 ②6回コース(2科目選択可) : 17,000円 ③8回コース(3…

普段の勉強で何をしたらよいかわからない

「何を勉強したらわからない」とか「そもそも勉強って何をすればよいのかわからない」。こんな質問を受けることがあります。それで普段の勉強のために問題集を購入したり、通信添削をとったりする人もいますね。それも一つの方法ですが、基本的に次のことを…

定期テストに向けてみんな頑張っています

いよいよ定期テスト対策週間も大詰めとなり、生徒たちはみんな頑張っています。 塾にこもりっきりの生徒も 当塾では、定期テスト対策週間に入ると席がある限り「いつでも塾に来ていいよ」と呼びかけています。いわゆる「自習室開放」ですね。追加料金等はあ…

定期テストの成績を上げよう

6月には、中学校・高校で定期テストが実施されます。それで私の塾では、6月1日からテスト対策週間に入ります。 まずはテスト範囲の確認と計画 今日(2018年5月28日)現在で、早速テスト範囲表が配布された学校があります。すぐにテスト範囲を確認しましょう…

謙遜で素直な子は成績が上がる

先生のアドバイスを謙遜に素直に聞き入れることのできる子は、成績が上がりやすいです。頑固は、上達の最大の敵です。 いろいろ言い訳 我流を通す子 特に「計算が雑」とか「漢字が正確に書けない」「文章の表現が稚拙」といった問題のある子には、ゆっくりて…

成績の向上は教科書を読むことから

教科書は基本です。教科書を読まない勉強はあってはならないし、教科書を理解していないのに、問題集を解くのはつらいですね。 意外というか、やはりというか、なおざりにされている教科書 学校の先生の教え方には色々なタイプがあって、とにかく板書しまく…

社会はただの暗記科目ではない

暗記が嫌いで社会が嫌いという人は少なくありません。覚えればそのまま点になるという「おいしい」科目であり、受験末期の追い込みではすぐ結果が表れる頼もしい科目でもあるのですが。 まず教科書の内容を頭に入れる 社会の勉強法については以前に記事にし…

一生モノの勉強法

志望校合格は素晴らしいことですが、それがすべてではありませんね。当たり前ですが。その後が問題です。 高校に合格した後、雪崩のように成績を落としていく子がいます。もちろん、成績を順調に伸ばしていく子も大勢います。この違いはどこにあるのでしょう…

スタートダッシュにかけてみないか

先日、公立高校の推薦入試の合格発表がありました。生徒さんの1人が推薦入試にチャレンジしていましたが、無事に合格いたしました!おめでとうございます!この瞬間は本当に幸せな気持ちになりますね。私がこの仕事を続ける原動力になっています。素敵な高校…

最後の夏を大切に

受験生は最後の夏を大切にしてほしいですね。 まとまった復習の最後のチャンス 夏休みが明けると、定期テスト、学力テスト、模擬テスト、色々なテストが連続します。その都度、そのテストのための勉強をすることになります。ですから、自分の弱点の単元など…

ゆっくり考えてしまう子

思考のスピードは、人それぞれです。そのことを理解する必要があります。 ゆっくり考えてしまう子 教える側がていねいにゆっくり教えているつもりでも、それを上回る遅さでしか考えられない子は、ついていくことができていません。あとで、問題を解かせても…

夏期講習に行けば自動的に成績が上がる…わけがない

夏期講習に行けば、成績が必ず上がる、というわけではありません。上手に活用しなければならない、ということです。 講習は予習・復習が大事 夏期講習を申し込むとテキストを購入することになると思いますが、実際に講習が始まる前にバリバリ解いていくこと…

テストが返ってきたら確認しよう

テストが返ってきたら、確認します。何を? テストの結果 当たり前ですが、各教科、5教科合計等テストの結果を確認しましょう。たまに、「何点だった?」ときくと「わからない」と答える子がいますが、とんでもないことです。自分の力を把握しないで、目標達…

覚える 勉強する とは

「勉強する」ということは「覚えること」を意味する、といっても言い過ぎではありません。 「覚えなさい」と言われたら 覚えることはたくさんありますね。それは、計算の仕方、文章題の解き方、漢字の読み書き、物質の性質、日本全国の都道府県名など多岐に…

宿題をいつやるのか

一週間に一度、あるいは二度の指導をしていると、先週とおんなじことの繰り返しになっている、と感じることがあります。そうなってしまう子に共通していることがあります。 宿題の取り組み方に問題がある 宿題の目的の一つは、学んだことの定着にあります。…

日々のトレーニングの質が大切

最近中学受験について調べる機会がありまして、いろいろと考えました。 やはり算数は中学受験のカギだなあと痛烈に感じます。算数の基礎とも言うべき計算ですが、どれくらいトレーニングすることが必要なのでしょうか。 とにかくやればよいというものでもない…

成績を上げる基本的な勉強法と教材について:中学社会編

今回は社会の勉強法について考えます。 日々の復習 教科書を読む 教科書を読みます。その日の授業で習った箇所を読みます。プリントで授業を進めている先生もいらっしゃいますが、必ず該当ページがあるはずです。もしわからないなら、学校の先生や塾、家庭教…

成績を上げる基本的な勉強法と教材について:中学英語編

具体的で基本的な勉強法を紹介するシリーズ。今回は英語です。 日頃の復習の仕方 ノートは大学ノートA罫を使いましょう。普通ので結構です。(以下の写真は方眼罫を使用していますが、撮影時A罫がありませんでした。近い将来に差し替えます) まずは単語を覚…

成績を上げる基本的な勉強法と教材について:中学数学編

具体的な勉強法を記すことにしました。家庭教師としてもここに記した方法に基づいて指導しています。 まずは数学から。 日頃の勉強法 ここでは特に復習の方法について記します。 用語や定義などを学ぶことがありますがそれを家庭学習用のノートにまとめる必…

「クビになる」のが目標

塾講師や家庭教師を続けてきましたが 「クビになる」 のが目標です。 意味 家庭教師を生業にしていながらショッキングな目標ですが、消極的な、自虐的な意味ではありません。生徒に 「先生がいなくても、もう自分でやっていけるよ」 と言ってもらえるように…