プロ家庭教師の考える「力のつく」勉強法

札幌のプロ家庭教師が、これまでの指導経験と勉強法に関する考えを公開します。

勉強法

最後の夏を大切に

受験生は最後の夏を大切にしてほしいですね。 まとまった復習の最後のチャンス 夏休みが明けると、定期テスト、学力テスト、模擬テスト、色々なテストが連続します。その都度、そのテストのための勉強をすることになります。ですから、自分の弱点の単元など…

ゆっくり考えてしまう子

思考のスピードは、人それぞれです。そのことを理解する必要があります。 ゆっくり考えてしまう子 教える側がていねいにゆっくり教えているつもりでも、それを上回る遅さでしか考えられない子は、ついていくことができていません。あとで、問題を解かせても…

夏期講習に行けば自動的に成績が上がる…わけがない

夏期講習に行けば、成績が必ず上がる、というわけではありません。上手に活用しなければならない、ということです。 講習は予習・復習が大事 夏期講習を申し込むとテキストを購入することになると思いますが、実際に講習が始まる前にバリバリ解いていくこと…

テストが返ってきたら確認しよう

テストが返ってきたら、確認します。何を? テストの結果 当たり前ですが、各教科、5教科合計等テストの結果を確認しましょう。たまに、「何点だった?」ときくと「わからない」と答える子がいますが、とんでもないことです。自分の力を把握しないで、目標達…

覚える 勉強する とは

「勉強する」ということは「覚えること」を意味する、といっても言い過ぎではありません。 「覚えなさい」と言われたら 覚えることはたくさんありますね。それは、計算の仕方、文章題の解き方、漢字の読み書き、物質の性質、日本全国の都道府県名など多岐に…

宿題をいつやるのか

一週間に一度、あるいは二度の指導をしていると、先週とおんなじことの繰り返しになっている、と感じることがあります。そうなってしまう子に共通していることがあります。 宿題の取り組み方に問題がある 宿題の目的の一つは、学んだことの定着にあります。…

日々のトレーニングの質が大切

最近中学受験について調べる機会がありまして、いろいろと考えました。 やはり算数は中学受験のカギだなあと痛烈に感じます。算数の基礎とも言うべき計算ですが、どれくらいトレーニングすることが必要なのでしょうか。 とにかくやればよいというものでもない…

成績を上げる基本的な勉強法と教材について:中学社会編

今回は社会の勉強法について考えます。 日々の復習 教科書を読む 教科書を読みます。その日の授業で習った箇所を読みます。プリントで授業を進めている先生もいらっしゃいますが、必ず該当ページがあるはずです。もしわからないなら、学校の先生や塾、家庭教…

成績を上げる基本的な勉強法と教材について:中学英語編

具体的で基本的な勉強法を紹介するシリーズ。今回は英語です。 日頃の復習の仕方 ノートは大学ノートA罫を使いましょう。普通ので結構です。(以下の写真は方眼罫を使用していますが、撮影時A罫がありませんでした。近い将来に差し替えます) まずは単語を覚…

成績を上げる基本的な勉強法と教材について:中学数学編

具体的な勉強法を記すことにしました。家庭教師としてもここに記した方法に基づいて指導しています。 まずは数学から。 日頃の勉強法 ここでは特に復習の方法について記します。 用語や定義などを学ぶことがありますがそれを家庭学習用のノートにまとめる必…

「クビになる」のが目標

塾講師や家庭教師を続けてきましたが 「クビになる」 のが目標です。 意味 家庭教師を生業にしていながらショッキングな目標ですが、消極的な、自虐的な意味ではありません。生徒に 「先生がいなくても、もう自分でやっていけるよ」 と言ってもらえるように…