プロ家庭教師の考える「力のつく」勉強法

札幌のプロ家庭教師が、これまでの指導経験と勉強法に関する考えを公開します。

わからないところの放置はやめよう

問題を解いて、丸つけして、誤答はどうしますか。ほったらかしでは、もったいない。 間違ったところは、次にどうしたいですか。 誤答をほったらかしにすると、丸つけは「わかっていることの確認」で終わります。あとで同じような問題構成のテストなどを解く…

本当に考えたのか?

「わからなかったので、教えて欲しい」 このようにきかれますので、当然教えます。が、その前に 「考えましたか。」 数学の文章題で「考える」 苦手意識からか、文章題を「見た」だけで「わからない」と反応し、解答や解説を要求する生徒さんがいますが、う…