読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ家庭教師の考える「力のつく」勉強法

札幌のプロ家庭教師が、これまでの指導経験と勉強法に関する考えを公開します。

道コンの結果

f:id:classroom-sapporo:20170416222205j:plain

北海道の中3生で4月上旬の道コンを受験した人は、そろそろ結果が出ているのではないかと思います。いかがだったでしょうか。

合格可能性に一喜一憂する時期ではない

まだ4月ですから、今の時期に算出された合格可能性は何の保証にもなりません。それよりもできなかった問題を確認してください。何がわかっていないのかを確かめ、次回同じような問題が出たときは正解できるようにします。

「苦手問題集」を作成

できなかった問題とその解法や解説を、ノートにまとめてください。それを「苦手問題集」としてこれから1年間、模試が返却されるたびに、間違った問題と解説・解法を記していきます。自分専用の参考書ができ上がります。これは便利なので、ぜひ活用してみてください。

模試は終わった後が大事

よく言われることですね。道コンや学校の学力テストを有効に活用すると、実力が飛躍的に伸びます。中3生はテストが多くてうんざりすると思いますが、結果にとらわれることなく、その後の復習を大切にしてください。