プロ家庭教師の考える「力のつく」勉強法

札幌のプロ家庭教師が、これまでの指導経験と勉強法に関する考えを公開します。

2017-03-06から1日間の記事一覧

歴史の流れをつかむために

「歴女」という言葉があるように、歴史好きな人は少なくありませんが、全く興味のない人にとって、社会の「歴史」は相当苦痛のようです。 「先人の失敗と成功を見て、現在と将来に生きる我々の生き方の教訓を得る」 というのが歴史という科目の意義かな、と…